小規模企業向け補助金

「さっぽろ連携中枢都市圏」を構成する市町村※の区域内の小規模ものづくり企業に対し、実用化・事業化の可能性が高い新製品・新技術開発の取組みに加え、自社で開発・改良した新製品等の販路開拓・拡大を支援する補助事業です。(※ただし、食品以外のものづくりに関する分野とします。)

※「さっぽろ連携中枢都市圏」を構成する市町村

札幌市、小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町

令和6年度 小規模企業向け製品開発・販路拡大支援事業補助金のご案内

一般財団法人さっぽろ産業振興財団では、令和6年度小規模向け製品開発・販路拡大支援事業補助金の申請事業者を募集しています。

募集期間

令和6年4月17日(水曜日) ~ 令和6年5月20日(月曜日)12時00分必着

補助金額及び補助率

上限200万円(補助対象経費の3分の2)

採択件数

10件程度

補助対象事業

ものづくりに関する分野で、下記の製品開発枠か販路拡大枠のどちらか一方。(※ただし、食品以外のものづくりに関する分野とします。)

製品開発枠

新製品・新技術開発、その開発の前段階の取組み(試験、試作、調査等)に関する事業

販路拡大枠

自社で開発・改良した新製品等の販路開拓・拡大に関する事業

補助対象者

「さっぽろ連携中枢都市圏」を構成する市町村(※1)の区域内に本社を有する小規模企業者(※2)、又は複数の小規模企業者によるグループで、直近2か年連続で本事業の交付を受けていないこと。

  • (※1) 「さっぽろ連携中枢都市圏」を構成する市町村とは、                                     札幌市、小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町をいう。
  • (※2) 小規模企業者とは、                                                       ①製造業、建設業、運輸業、その他の業種(②を除く)においては常時使用する従業員20人以下の者。                              ②卸売業、サービス業、小売業においては常時使用する従業員5人以下の者。

募集要綱等(各書類はクリックするとダウンロードできます)

申込書類(各書類はクリックするとダウンロードできます)

過去の交付決定事業

これまで実施した小規模企業向け製品開発・販路拡大支援事業補助金の交付決定事業は以下のとおりです。

お問合せ・相談ご希望の方

一般財団法人さっぽろ産業振興財団 食・ものづくり産業振興部 ものづくり産業振興課

「小規模企業向け製品開発・販路拡大支援事業補助金」事務局 電話:011-817-7890

お問合せフォーム