【第4回募集中!】令和5年度 プロダクトデザイナー派遣事業/専門家による「お悩み相談」企業

事業概要

一般財団法人さっぽろ産業振興財団では、さっぽろ連携中枢都市圏内を構成する市町村(※)の区域(以下、「圏域」という。)内の中小企業の皆様にデザインを活用して商品の高付加価値化、競争力強化を図っていただくため、圏域内の中小製造業とデザイナーを掛け合わせて、新製品企画、開発に取り組む『プロダクトデザイナー派遣事業』を実施し、支援対象企業を募集します。
(※)札幌市・小樽市・岩見沢市・江別市・千歳市・恵庭市・北広島市・石狩市・当別町・新篠津村・南幌町・長沼町の12市町村

まずは、企業が抱えるお悩みや課題についてご相談ください。

対象分野

食関連、環境関連、健康・福祉関連、製造関連、バイオ関連、IT関連

対象者

さっぽろ連携中枢都市圏域内の中小企業者

プロダクトデザイナー派遣事業チラシ

プロダクトデザイナー派遣事業チラシ(PDF:1MB)

製品開発のお悩み相談

製品開発に取り組むものづくり中小企業のお悩みを、全国的に著名な工業デザイナーである特別アドバイザーの山村真一氏が、実際に企業を訪問して、解決に向けたアドバイス支援を行います。(アドバイス料は無料。)

こんな課題でお悩みはありませんか?

  • 新商品を開発・既存製品をリニューアルしたいけど、どうすれば良いのだろう?
  • 新しいアイディアを生み出すにはどうしたら良いのか?
  • 自社で企画して製品を作り、販売してみたいけどどのように進めたら良いのだろう?
  • 社員に商品を生み出す楽しさを分かってもらいたいが、どうすれば良いのか?

特別アドバイザー

山村 真一 氏 (株式会社コボ 会長)

三菱自動車工業チーフデザイナーとして、ギャランFTO等の企画、デザインを手がける。1973年~デザイン事務所(株)コボを設立。数々の企業の製品開発に数多く携わる中で、OEMから自社ブランドの立ち上げや下請メーカーから業界トップメーカーに導くなど、豊富な支援実績を有する。市内製造業への訪問アドバイスや製品開発アドバイス等を行っている。

スケジュール

流れ 内容 スケジュール
STEP1 お悩み相談の申込 

第1回:7月28日(金曜日)締切 ※終了    

第2回:10月6日(金曜日)締切 ※終了

第3回:12月8日(金曜日)締切 ※終了

第4回:令和6年2月22日(木曜日)締切

STEP2 お悩みヒアリング お悩み相談前に、事務局がヒアリング実施
STEP3

お悩み相談

 ※時期ごとに先着4社程度    

第1回:8月上旬 ※終了 

第2回:10月11日(水曜日)~13日(金曜日) ※終了

第3回:12月13日(水曜日)~15日(金曜日) ※終了

第4回:令和6年2月28日(水曜日)~3月1日(金曜日)     

募集要領

募集要領(PDF:599KB)

申込

第4回目:2024年2月22日(木曜日)締切 下記よりお申込みください。

【申込フォーム】(Googleフォームへ移動)(新規ウィンドウで開く)

事例紹介 

過去の活用事例(新規ウィンドウで開く) をご紹介しています 

(新規ウィンドウで開く)

お問い合わせ先

一般財団法人さっぽろ産業振興財団 食・ものづくり産業振興部 ものづくり産業振興課 

電話:011-817-7890  E-mail:mono_kikaku@sec.or.jp